読書のあいま

読書のあいまに書くブログ。小説・映画の感想など。

ブログ初期記事

映画『ライオン・キング』が面白かった【感想】

映画『ライオンキング』を観ました。声の配役が良い。吹き替え版、おすすめです。

【感想】ネズミ親子の冒険小説『川の光/松浦寿輝』

松浦寿輝さんの小説『川の光』を読みました。ハラハラドキドキの物語です。

【感想】平成最後の犯罪小説『Blue/葉真中顕』

平成最後の犯罪小説。

【感想】2020年映画化&ドラマ化小説『太陽は動かない/吉田修一』

『森は知っている』に続いて『太陽は動かない』の感想。面白い。スパイ同士の騙し合いが胸アツ。

【感想】2020年映画化&ドラマ化小説『森は知っている/吉田修一』

吉田修一さんの小説『森は知っている』を読みました。面白かった。そして泣いた。ただのエンタメ小説ではありません。

アニメ映画『天気の子』のラストが好きじゃない【感想】

面白かったけれどラストが好きじゃない。後日談的な感じがしてどうも好きになれませんでした。

アニメ映画『海獣の子供』が難解すぎる【感想】

ぼくには難解すぎてついていけませんでした。シーンひとつひとつがさも意味ありげで、どういう意味なのか、そもそも意味があるのかもわからないという難解さ。

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』のラストがヒドい【感想】

正直な感想。とちゅうまでは面白いけれどラストがヒドい。ラストで冷めたというか、覚まされました。